biishiki

SOCIAL

「おっぱいも顔」という美意識

Jul 22, 2017

MOREの連載「オンナ磨き美容塾」、今月もずっと伝えたかったーーーー!!!という熱い美への想い、ライターのハナエちゃんを鍛え上げることでお届けしています。

 

 

 

愛弟子のハナエちゃんです。
MORE世代の彼女は、美容ライターをしているのでコスメや美容知識は豊富なのですが、

なかなか思う”美しい人”になれないのが悩み。

 

一年間かけて、わたしが師匠となり「オンナ磨き」をしていくという連載です。
この打ち合わせがいつも本当、驚きと笑いで溢れていて(笑)

 

毎回話を深く聞くと、「えっ!!!!!」と白目&石化する発言がハナエちゃんから飛び出すのです。

 

 

例えば…、シャンプーは新作を色々使っていますと話した直後に

「校了前は2日間とか洗わないです」とハナエ。

えっ!!!!!!べたべた嫌いって言ってなかった!?と静香動揺。

「大丈夫ですっ!!枕カバーを汚したくないので、そんな日は床で寝てます!」

 

 

 

ちーーーーーーん。
( ˙-˙ )
編集さん泣き笑い、わたし立ち直るのに時間かかる。

 

そこ!そこだよーーーーー!といつも、ツッコミに力が入ります。というか、やめて、と半泣きな時がほとんど。打ち合わせの録音を公開したいぐらい、まぁ、面白いんだけれどね…👶🏻

 

 

今月号の美容格言は、

 

「おっぱいも顔」という美意識

 

ハナエちゃんは、いつもブラジャーのサイズを一つ小さめにして、胸が目立たないようにし、夕方は肩が凝って顔色が紫色になると。そして締め付けているから、ブラジャーの上下にお肉が出ていて、「これってたるみですよね?」と。

 

もう!!!!!!違うから!!!!!!!!涙

 

 

下着愛を教えてくれた、イタリアンランジェリーを扱うMarieさんへ、ライターのハナエちゃんを連れて行きました。
強制連行!

ハナエ、初めてイタリアンランジェリーに包まれる。の動画です。

この連載の空気感が伝わる20秒間。(笑)
ブラつけ忘れたみたいっ!!!とひたすら喜ぶハナエちゃん。良かったね。嬉しいよ。

 

 

ランジェリーはね、本当は喜びを与えてくれるものなのです。

驚きの軽さ、そしてバストだけじゃなく上半身全てが美しく見える、形。

そして自分に眠っている美しさや大胆さを引き出してくれるもの。

 

 

連載ページにはおさまらなかったのだけれど、

ランジェリーのこと沢山、学んできました。

ぎゅっと寄せて上げるのが役割じゃない。

あえて横にふんわりさせることで、くびれが出来るとか。

ワイヤーを入れなくても、バスト位置を美しくアップしてくれるレース編み技術とか。

谷間ではなく、ハグをした時に柔らかい感触で男性がセクシーと思うとか。

全て、マリーの方々に教えて頂いたこと、ハナエちゃんも一生懸命メモを取っていました。

 

そして後日、購入しに行っていました。

こうやって自分を美しくするだけでなく心地よくする、ことを勇気出して選ぶこと。

 

20代の時、たくさんの方に教えて頂いたこと、

MOREの連載で伝える機会をいただいています。

 

おっぱいにおける美意識が載っている8月号は、あと一週間ほど書店に並んでいるので

ぜひご覧ください。

きっとハナエちゃんの悩みは20代みんなのお悩み!!と信じて作っています。

 

これからも、素直で一生懸命成長する彼女と共にお届けしていきます。

 

 

 

MARIE
〒106-0032 東京都港区六本木7-12-22  

TEL:03 6804 6833

この記事をシェアする

1 2 3 4 5