biishiki

SOCIAL

「何を塗るかより、どう美しく生きるか」

Jun 18, 2017

こんにちは。

雨雨しとしと

お部屋から聞く雨の音は静かで綺麗だから

窓開けて

もくもくと書くのが好き。

 

1

 

今日は何を書こうかな?

LINE@の質問にもお答えしたいのと、iHerbのことも書きたいし、あとは美容コンサルのエピソードも。

あ、発売中のマキア「美容ファースト宣言」ページのことも書きたいんだった。

わたしにとって美容とは何か、生活の中で美容をどう優先しているか?という、いつもとはまた違う角度で取材していただきました。

 

 

ずっとお会いしたかったライターさん、
ずっと行きたかったスタジオでの撮影で、

キラキラとご褒美のような1日でした。

 

 

ライターさんは、言葉にスポットを当てるプロ。

インタビュー中にふとお話した、わたしのこの言葉に、ライトを当ててくださいました。

「何を塗るかより、どう美しく生きるか」

 

それがわたしにとっての美容だと思います。

塗るもの(コスメたち)も大好きだし、綺麗なアイラインの引き方だって知りたい、でもね、美容って、そういうことじゃない。

美しく生きる姿勢のこと。

だからずっと変わり続けるし、その瞬間瞬間に気持ちが高揚する。

一生の趣味になると思うんだ。

 

 

 

ちなみに他にも色々お答えしていて

美容に目覚めたきっかけ は、

「3歳のとき、ダンスの発表会でメイクをしてもらったら、可愛くないはずの自分が、急に輝いて見えた。」から。

 

img_7876.jpg

 

ぶにー。

3歳だけど、感じていたの、

同じダンスクラスの〇〇ちゃんは可愛い、たぶんわたしはああいう可愛さじゃない。でも踊りは練習すればうまくなるから絶対いっぱい練習するんだ。みたいな。

この写真。(笑)

でもこの日は、頭にお花のせて、リップ塗って、本当に嬉しかったの。

 

 

ライターは、長田杏奈さん。

杏奈さんのInstagram、1日の気持ちとTPOとコスメの魅力が全て結びついた文章がツボで、いつか取材していただきたいな〜と思っていたのです。

今回のマキアのことも、

綴ってくださいました。

美しい日本語使いにしびれる。

 

本日発売のMAQUIA7月号で『BEAUTY ADDICTたちの「美容ファースト宣言」』のページを書いています。日々多くのTODOに囲まれながらも、美容コンシャスに生きる9名の方々に取材。美容の優先順位を高くする理由やそれによって得られる果実、ただでさえ美容ファーストな人がさらに最優先するモットーや投資先について伺いました✨ ご協力頂いた、#小林照子 先生、#藤原美智子 さん #神崎恵 さん、#石井美保 さん、#アンミカ さん、 #小田切ヒロ さん、#岡本静香 さん、#朝井麗華 さん、#白川みき さん 。ありがとうございました💐 #MAQUIA

Anna Osadaさん(@osadanna)がシェアした投稿 –

 

その方の魅力を引き出して、ぐんぐんと美しく。美容コンサルティング第二期、募集中です。ご応募の詳細はこちらから

【第二期募集】Beauty Consulting by SHIZUKA OKAMOTO

この記事をシェアする